ビジネス

トレンドブログで『カップ』は使って良いの?|OK例とNG例!【Google AdSense】

トレンドブログ,カップ,使用,NG,OK,Google AdSense

みなさん、こんばんは!

ジャンボリーヴィレッジの村長、ゆうじです!

 

今回はトレンドブログで稼ぎたい!と考えている方に向けて、キーワード選定の実践編をお届けしたいと思います。

そのキーワード選定の中でも、これって使って良いのかな?と思っているであろう『カップ』というキーワードについて、自分の見解をお伝えしますね。

トレンドブログで『カップ』は使って良いの?

自分は現在、Google AdSenseのトレンドブログで、月収20万円以上を安定的に稼いでいます。

業界の中でも、激務だと呼ばれている大手人材企業のグループ会社で営業職をしながらですので、もちろん様々な工夫はしていますよ。

その一つは「ブログ記事作成の外注化」ですが、このノウハウについては今後こちらのブログでお伝えしていきます。

 

トレンドブログで稼ぐためには、ブログ記事を外注化することで生産性を高めると共に、よりアクセスの集まるキーワード選定をすることが重要になってきますよね?

 

そして稼いでいる実践者の多くの人がよく使っているネタは「女性芸能人」や「女性アスリート」なんです。

自分もトレンドブログで稼いでいる身ですので分かるのですが、アクセスを爆発的に集めるネタは「女性芸能人やアスリートのちょっとムフフなネタ(男性検索者が好きそうな内容)」が効果的。

 

その中で、多くの実践者が使用を迷っているキーワードがあると思います。

それが今回ご紹介する『カップ』というキーワード。

自分がトレンドブログを実践し始めた頃は、『カップ』っていうキーワードがよくヤフー虫眼鏡に出てくるけど、どういう意味なんだろう?と思っていました。

まさか女性芸能人や女性アスリートの『カップ』を知りたいが為に、『カップ』とキーワードを入力して検索する人がいるなんて…という衝撃を受けたのを覚えていますね(笑)

 

Google AdSenseでトレンドブログを実践されている方であれば分かると思いますが、Google AdSenseにはいくつかのNGキーワードやジャンルがありますよね。

その一つが、いわゆる「アダルト」と呼ばれるジャンルです。

セクシー女優の名前でブログ記事を書いてもGoogle AdSenseの広告が非表示になったり…みたいなことも実際にありますから。

 

「アダルト」がGoogle AdSenseの中でもNGジャンルになっている中で、『カップ』というキーワードを使っても良いのか?ということを悩んでいる実践者(特に初心者の方)も多いと思いますので、今回は自分なりの見解をお伝えしたいと思います。

※あくまでも個人的な見解ですので、使用される場合は自己責任でお願い致します。

『カップ』のOK例とNG例について

自分は女性芸能人や女性アスリートを検索する時に、一緒に『カップ』というキーワードで検索する習慣が無かったのですが、実際に世の中の検索者にはそういった思考を持った方が多数いることは、自分のブログのアクセス数を見ても一目瞭然です。

ただ、『カップ』というキーワードを使用することで、自分のトレンドブログがGoogleからペナルティを受けてしまうのでは?と怯えて使用をしていない…みたいな方もいると思いますので、今回は『カップ』のOK例とNG例を具体的にお伝えしますね。

トレンドブログ,カップ,使用,OK,NG

『カップ』のOK例

女性芸能人や女性アスリートについて記事を書く際に、『カップ』というキーワードを使ってみましょう。

 

<OKタイトル例>

石原さとみが可愛い!カップやスリーサイズは?【過激画像まとめ】

 

こんな感じのタイトルで記事を書いていきます。

その際に、本文中で『カップ』に対して「数」と付けないことをオススメ致します。

例えばこんな感じ。

 

女優の石原さとみさんって本当に可愛いですよね!

そこで気になるのが、石原さとみさんのカップだと思います!

 

みたいな感じ。

この文章内の「石原さとみさんのカップだと思います!」を「石原さとみさんのカップ数だと思います!」とすると、GoogleからNGを食らう可能性が非常に高くなるのでご注意下さい。

また、『カップ』をCとかDとか予想する際に、このアルファベットの後ろに『カップ』と付けるのも危険です。

「石原さとみさんのカップはCぐらいですかね~」はOKの可能性が高いですが、「石原さとみさんのカップはCカップぐらいですかね~」はNGとなる可能性が高いです。

 

『カップ』のNG例

ここからは、『カップ』というキーワードの使い方で、個人的にGoogleからNGを食らう可能性が高い使い方をご説明します。

先ほどの「石原さとみ」を事例に考えてみましょう。

 

<NGタイトル例>

石原さとみが可愛い!スリーサイズは?【カップ過激画像まとめ】

 

恐らくこのキーワード選定でのタイトルは、GoogleからNGを食らう可能性が非常に高いと思います。

先ほどのOK例は、『カップ』というキーワードが、具体的になにを表しているのかがGoogleに伝わらないように使用していました。

ですが、その中でも「数」を付けなかったり、「C」や「D」といったアルファベットに『カップ』と付けなかったりという工夫はしましたよね。

 

このタイトルがNG例になっている原因は、『カップ』と「過激」や「画像」というキーワードが繋がっていることによって、Googleからアダルトな内容だと判断される可能性があるから。

『カップ』というキーワードを、あくまでも単独で使用することによって、Googleからアダルトなジャンルだと判断されないようにすることが非常に重要になってきます。

 

ということで、今回は『カップ』というキーワードをトレンドブログで使用する際の、注意点なんかをOK例とNG例をもとにご紹介してきました。

トレンドブログでアクセスを集められるネタとして、女性芸能人や女性アスリートは非常に有効です。

ですが、一歩間違ったキーワード選定なんかをしてしまうと、Googleからペナルティを受けて、広告が非表示になったり、そもそもアカウントが停止になってしまう可能性もありますので、十分にご注意下さい。

 

また、確かにこういったネタはアクセスを集めやすいのですが、より多くの方に「価値を感じてもらう」「気持ち良く楽しくブログを読んでもらう」ことを考えると、違ったネタを増やすということも非常に大切だと考えています。

トレンドブログで月収10万円、20万円と稼いでいきたい方向けに、今後もトレンドブログでの稼ぎ方をご紹介していきますので、引き続きこちらのサイトをチェックしてみて下さいね!

ABOUT ME
ゆうじ
好きな時間に、好きな場所で、好きな相手と。楽しく仕事をして、楽しく稼ぐ。をコンセプトに、ジャンボリーヴィレッジという自由でにぎやかな村を運営。PC1台でなんの制約も受けないビジネスの実現に向けて活動をしています。