ビジネス

【トレンドブログ】芸能系以外でアクセスを集めるネタってなにがあるの?

トレンドブログ,トレンドアフィリエイト,稼げる,ネタ

みなさん、こんばんは!

ジャンボリーヴィレッジの村長、ゆうじです!

 

今回も「トレンドブログ(トレンドアフィリエイト)」で稼ぎたい方に向けて、自分がこれまでに実践してきたノウハウをお伝えしていきたいと思います。

トレンドブログを始めたばかりの初心者の方に多いのは、「なんのネタを書いていいのか分からない…」という悩みでしょうね。

実際に自分の実践したノウハウをご紹介しますので、その中からなにか使って貰えるものを見つけてくれると嬉しいです!

【トレンドブログ】アクセスが集まるのは芸能系のネタだけ?

自分がトレンドブログを指導しているコンサル生の方も、実際に書くとなると「なに」をネタに記事を書いていいのか分からない…という方が本当に多いんですよね。

難しく考えれば考えるほど、ドロ沼にハマってしまうかのごとく、ドンドンなにを書いていいのかが分からなくなる…

 

また、トレンドブログを始めたは良いもの、芸能系のニュースに全く興味が無いという方も実際にいます。

 

トレンドブログ(トレンドアフィリエイト)で、月収20万円や月収30万円以上を稼いでいる方のブログには、多くの芸能系のネタがUPされており、現実的に多くのアクセスを集めていることは間違いありません。

自分のトレンドブログで爆発的にアクセスを集めてくれている記事の多くも、芸能人の熱愛や、芸能人の容姿に関連する内容の記事だったりもしますからね。

 

では、トレンドブログで大きく稼いでいくには、芸能系のニュースに詳しくなければいけないのでしょうか??

この問いに関して、自分は「全然そんなことはない!」と、声を大にしてお伝えしたいです。

 

もちろん芸能系ネタの記事をガンガン書けます!という方は、その方向性で良いので芸能系ネタの記事を量産していきましょう。

ですが、「芸能系のネタを書くのが苦手」な方であったり、「芸能系でもとても狭い範囲の興味しか無い」という方は、芸能系以外のネタの記事を量産してアクセスを集めることをオススメします。

 

今回は、自分が実際に書いた芸能系以外のネタでアクセスを集めた事例をもとに、ご紹介していきますね!

世の中の人が興味のあることでアクセスを集めよう!

ここまで、トレンドブログ(トレンドアフィリエイト)で稼ぐためには、芸能系ネタの記事を書いてアクセスを集めるしかないのか?という疑問について、自分なりの見解をご紹介してきました。

ここからは、自分が実際に書いた記事(芸能系以外の)で、アクセスを集めることに成功したネタをご紹介していきます。

 

まずその前に、世の中の人が「Google」や「Yahoo」といった検索エンジンで、検索する理由ってなんだと思いますか??

これはもちろん、自分自身のことも含めてで考えてみてください。

 

自分の考える、世の中の人が検索エンジンで検索をする理由は2つあります。

 

1つ目は、「気になっている疑問を解決したい」

そして2つ目は、「自分と同じようなことを考えている人がいないか確かめたい」

 

そしてこの2つの観点を活用して、トレンドブログに書くネタを探せば、芸能系以外のネタでも全然記事を書くことが出来るのです!

※人が検索をする2つの理由については、後日違う記事でまとめていきたいと思います。

 

トレンドブログ,ネタ,芸能系以外

これは、自分のブログのGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)の、リアルタイムでのアクセス数。

表示されているタイトルからお分かりの通り、この時に書いたネタは「2017年に行われた衆議院議員選挙」に関する内容です。

 

選挙について検索する人なんているの!?と思われる方も多いかもしれませんが、午後8時の投票締切になった瞬間に、NHKも含めて民放各局で「選挙特番」を一斉に放送するじゃないですか。

しかもあの選挙特番って、毎回けっこう視聴率も良くて、民放ではタレントやアイドルを起用しているテレビ局もあるぐらいです。

 

そう考えると、普通に世の中の人からのニーズ(需要)があるんですよ。

世の中の人のニーズ(需要)があるということは、そのネタ自体の検索需要も非常に大きいんです。

 

この選挙ネタに関して言えば、自分が先ほど「世の中の人が検索エンジンで検索をする理由」の1つ目に挙げた、「気になっている疑問を解決したい」という検索者ニーズですよね。

その検索ニーズのおかげで、アクセス数が伸びていったのです。

自分が狙いを定めた候補者は3人いまして、いずれもこの「衆議院議員選挙」の前になにかしらのスキャンダルを起こした候補者ばかり。

 

選挙区の有権者がどういう判断をするのか?ということは、全国的にも注目されるだろうと考えて記事を書いた結果、リアルタイムで1記事300アクセスを約3時間集め続けていました。

今回ご紹介しているリアルタイムのアクセス数は700ちょっとですが、選挙ネタの良いところは、選挙特番が放送されている時間は、ずーーーっと安定的にアクセスを集めてくれるところです。

この日は、20時以降のアクセス増加のおかげで、日収1万5000円以上を稼ぎましたよ。

 

狙いを定めて書いた2つの記事は、時間にして1時間も掛かっていませんからね(笑)

そう考えると、時給1万円みたいな感じでしょうか。

しかも選挙は定期的に行われますので、この再現性のあるノウハウを使えば、選挙のたびにアクセスを集めて稼ぐことが出来る、というわけです。

 

トレンドブログ(トレンドアフィリエイト)の良いところは、結果を出したノウハウの再現性が高いという点。

具体的な成功事例を、一回抽象的な視点でノウハウ化し、改めて具体化することで再現性が高まります。

 

ということで、今回は「芸能系以外のネタでもトレンドブログのアクセスは集まるのか?」ということについて、自分の実体験をもとにご紹介してきました!

先ほどもお伝えしましたが、トレンドブログ(トレンドアフィリエイト)は、一回稼げるスキル(アクセスを集められるスキル)を身に付けることで、ノウハウの再現性を高められる非常に効率的な稼ぐ手法です。

今後も具体的なノウハウをご紹介していきますので、ぜひぜひまた足を運んでみて下さいね!

ABOUT ME
ゆうじ
好きな時間に、好きな場所で、好きな相手と。楽しく仕事をして、楽しく稼ぐ。をコンセプトに、ジャンボリーヴィレッジという自由でにぎやかな村を運営。PC1台でなんの制約も受けないビジネスの実現に向けて活動をしています。